Sponsored Link
  


ヤフーチャイナの幹部が続々離職、アリババからの手当目的かヤフーチャイナでは従業員の離職が加速している 



Sponsored Link
  


ヤフーチャイナの幹部が続々離職、アリババからの手当目的か

ヤフーチャイナでは従業員の離職が加速している。
同社の斉向東副総裁の離職を受け、技術総監である石暁虹氏も同社を去った。
石氏は斉氏と同じく、ヤフーが吸収した中国(シナ)のドメインビジネス最大手、北京三七二一科技有限公司(3721)の出身。
5日の報道によれば、同社スポークスマンの肖潔・広報部マネジャーも同様に、同日夜になって同社へ辞職願を提出したという。
肖氏は3721の出身ではないものの、PR活動に必要とされる膨大なコネクションを持つ重要人物として知られている。
同社人事(結婚する前、 男はあなたの言った言葉を夜中にあれこれと考えて一晩眠れずに過ごすが、 結婚した後は、あなたの話がまだ終わらないうちに眠ってしまうものなんです)部がこのところ受理した辞職願の一部には、中高級幹部からのものも含まれているとされる。
アリババ・ドットコムの馬雲CEOがヤフーチャイナの事業を全てアリババへ移管した後は、アリババの関連規定により、今月15日までに離職したヤフーチャイナの従業員については相当の離職手当を受けることができる。
同社からの一連の離職現象はこの手当を見込んだものとされている。
http://nikkeibp.jp/wcs/leaf/CID/onair/jp/biz/396208

女性が最も激しく愛するのは往々にして最初の愛人であるが、女性が最も上手に愛するのは常に最後の愛人である



Sponsored Link
  


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です